So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

奈良旅行〜興福寺&奈良ホテル [旅行]

奈良旅行最終日です。。。

最終日は9時頃チェックアウトしてホテルに荷物を預け、タクシーで目的地に向かいました[車(セダン)]
IMGP1262 (1).jpg
五重の塔が美しいお寺・・・興福寺です。
IMGP1266.jpg
ここは近鉄奈良駅から徒歩5分ほどの場所にあり観光には便利です。

五重の塔は遠目でも絵になります[揺れるハート]
IMGP1271.jpgIMGP1273.jpg

これは五重の塔の隣にある国宝の「東金堂」
IMGP1264.jpg
内部には薬師如来像、日光・月光菩薩などが安置されています。

そして何と言っても必見は「国宝館」・・・阿修羅像や仏頭などの国宝45点、重要文化財19点が公開されています。
IMG_4764.jpg
内部は撮影禁止なので上記のパンフを購入しました。私が中学生の頃大好きだった仏頭に久しぶりに再会しました[わーい(嬉しい顔)]相変わらず端正なお顔立ちでした[ぴかぴか(新しい)]阿修羅像はやはり圧倒的にイケメンです[黒ハート]

この後南円堂(無料)を拝観・・・
IMGP1270.jpg
お参りして次に北円堂に行こうとしたのですが、見当たらない(((^_^;)
境内の外に出て行こうとしたら道が塞がれいて結局大回りして行くことになりました。


その途中で鹿さんに会いました[揺れるハート]
IMGP1286.jpg
すごく人馴れしていて近づいても全然逃げません。
IMGP1288.jpg
こんな森の中の方が絵になりますね。

グーグルの地図を頼りに細い道を入っていくと北円堂に辿り着きました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]実は南円堂のすぐそばにあったの
IMG_4575.jpg
ここは別料金で中を拝観出来ます。運慶一門によって再興された本尊の弥勒如来像は必見です。

興福寺を後にして猿沢の池の方に歩いて行きました。。。
池越しに五重の塔を撮影[カメラ]
IMGP1295.jpg
ここからの風景はポスターになりそう[わーい(嬉しい顔)]
IMGP1298.jpg
友人を撮影しましたが、なかなかいい写真が撮れました[わーい(嬉しい顔)]

この後、11:30に奈良ホテルでのランチを予約してあったのでそちらの方に歩いて行きました。猿沢の池からは徒歩で10分かかりません。ギリギリの時間だったのですが何とか間に合いました[あせあせ(飛び散る汗)]IMGP1300.jpg
このホテルはかつては皇室御用達の役割を担っていましたが、現在は私たちのような庶民も気軽に利用が出来ます。内部の写真はありませんが、歴史を感じさせる趣のあるホテルです。

ランチはメインダイニングルーム「三笠」で頂きました[レストラン]
IMGP1301.jpg
ダイニングルームを囲むように広縁があり、そこでお食事すれば興福寺の五重の塔も眺められます。予約時にリクエストすれば取れたかも・・・

お酒も注文して・・・
IMG_4580.jpg
みんなで乾杯〜[バー]
IMG_4582.jpg
朝食はコンビニで買ったパンなどで済ましていたのでここではリッチなランチです[わーい(嬉しい顔)]
Collage_Fotor.jpg
どれもとっても美味しかったです[キスマーク]

本当はもっとここでゆっくりしたかったのですが、京都を3時ごろ出発する新幹線に乗る予定だったので、1時間半ほどでランチを切り上げてホテルの売店でお土産類を購入。大急ぎでタクシーに乗って宿泊していたホテル日航奈良に戻り、預けていた荷物をピックアップ。JR奈良駅はすぐ隣にあるのでこんな時はとても便利です[手(チョキ)]予定通りの電車に乗って無事に京都駅に到着。出発15分ほど前に新幹線のホームに辿り着きました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

こうしてGWの奈良への旅は無事に終了。とても充実した2泊3日となりました[るんるん][るんるん][るんるん]
また機会があれば奈良をゆっくり旅をしてみたいと思います。

次回、お土産編が続きます。もう少しお付き合い下さいね[手(パー)]

nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

ナビパ

こうしてシカさんと会えるのもまた楽しいですね。
お天気にも恵まれて最高^ ^b
by ナビパ (2018-05-15 09:41) 

エンジェル

★ナビパさん
コメントありがとうございます!
人馴れした鹿さんでしたが、可愛かったです♡
最初雨予報だったのでお天気になって本当に嬉しかったです(*^-^)
by エンジェル (2018-05-15 10:36) 

omachi

歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
by omachi (2018-05-15 13:07) 

エンジェル

★omachiさん
コメントありがとうございます!
奈良の歴史、いまいち分かっていません(^^;「北円堂の秘密」面白そうです。読んでみたいです。ご紹介いただきありがとうございます!!
by エンジェル (2018-05-15 14:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。