So-net無料ブログ作成

久しぶりの登山〜十二ガ岳編 [登山]

今日から令和の時代が始まりました[ぴかぴか(新しい)]

平成の時代は私にとってほぼアニーパパとの結婚生活になります。おかげさまでとても充実した幸せな日々でした[黒ハート]令和天皇はアニーパパと同学年。しかも誕生日は私達の大好きな富士山の日(2月23日)[ぴかぴか(新しい)]おまけに私の亡くなった父の誕生日なんです。実はエンジェルの誕生日は平和天皇と同じ4月29日。どうやら我が家は皇室と深い因縁?があるようです(笑)

令和が平和で災害のない時代でありますよう切に願います[黒ハート]


   *   *   *   *   *   *   *   *   *

前回の続きです。。。

毛無山を後にして次に向かったのは十二ガ岳。ネットで調べた限りでは初心者でも楽しめるちょっとスリリングなルート・・・との事。途中の「危険箇所」はあまり気にせず気軽に出発しました。

[ひらめき]この後エンジェルは写真撮影の余裕がなく写真はほとんどアニーパパの撮影になります。
十二ガ岳.jpg

この写真に写っているのが十二ガ岳の頂上です。あそこまでの道のりが遠かったこと

十二ガ岳と言う名の通りこの先は12のアップダウンがあるのです(^^;
IMG_1281.jpg
IMG_1285.jpg
この辺りまではまだ余裕がありましたが・・・
ロープ.jpg
この崖はロープにぶら下がって降りなければならないんです。こういう場面はかつて登った槍ヶ岳以来です(^^;初心者でも楽しめるルート・・・なんて言う情報は絶対に間違っています[exclamation×2]ここでロープを離したら真っ逆さまです[がく~(落胆した顔)]


そしてこのルートの難所の一つである吊り橋にやって来ました。。。

吊り橋.jpg
この吊り橋は下を見ずに一気に渡りました[あせあせ(飛び散る汗)]きちんとした橋なので不安はありませんでしたが・・・
吊り橋2.jpg
後から渡って来た方達です。この方達は経験者のようで色々アドバイスをくれました。

しかしこの吊り橋を渡った直後エンジェルは足がつってしまい、登山を継続できるかどうか怪しい場面があったんです[あせあせ(飛び散る汗)]アニーパパは救助要請の危機を感じたそうです(苦笑)狭い岩場で足のストレッチをしてどうにか復活しました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

この後、長〜い鎖場とロープの連続なのですが写真はありません。下を見ると足がすくむのでひたすら上を見ながら岩場を登って行きました。私は岩場を登るのは好きなのでここは結構楽しかったです[るんるん]アニーパパはヒヤヒヤしていたらしいですが(^^;

最後の難所をクリアしてようやく十二ガ岳の頂上に到着しました[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
十二ガ岳頂上.jpg
アニーパパに撮ってもらった写真です(*^-^)
十二ガ岳からの西湖.jpg
これもアニーパパが撮影した富士山と西湖の写真[ぴかぴか(新しい)]とにかく絶景でした[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3335.jpg
これはエンジェルが一眼レフで撮影した写真。どうにか無事に登って来られたご褒美です[わーい(嬉しい顔)]

これでおしまいなら良いのですが、この後も危険な下山が待っていました[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


駐車場までの下山ルートはほとんどがロープ無しでは降りられない急坂ばかりだったのです[ふらふら]最後まで気が抜けず下山にほぼ2時間を費やしました。コースタイムでは全行程が5時間余りになっているのですが、結局8時間半ほどかかって駐車場まで戻って来る事が出来ました。撮影時間や休憩時間も入っていますが、下山時は特に慎重に降りたので時間がかかってしまいました。

翌日の筋肉痛は想像を絶するものでしたが、平成最後の登山を無事に終える事が出来た事に心から感謝したいと思います[黒ハート]この毛無山〜十二ガ岳のルートを登られる方、決して侮らず、初心者は避けられた方が無難だとお伝えしたいと思います。

nice!(18)  コメント(11) 

久しぶりの登山〜毛無山編 [登山]

十連休、いかがお過ごしでしょうか?
我が家は4月28日の連休二日目に久しぶりに登山に行って来ました[るんるん]

富士五湖周辺で山頂から富士山が望める山と言う事でアニーパパがチョイスしました。
アニーパパが色々調べてくれて途中「危険」とされている箇所が2箇所ほど記載されていましたが、もし無理なら戻ればいいね・・・って事で気軽に出かけて行きました。これが悪夢の始まり?


ルート上にはトイレが無いようなので西湖畔に寄ってトイレを借りました。その時に撮影した富士山です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_3298.jpg
富士山は見えている時に撮らないと見られなくなる事があるんです。
IMG_3304.jpg
ここから登山口までは車で10分ほど走らせました・・・[車(RV)]

駐車場はバス通りから少し入った場所にあります。
IMG_1248.jpg
河口湖方面から来るとトンネルを抜けた辺りの右側に表示があります。西湖方面から来ると表示がなく通り過ぎてしまうかも知れません。
IMG_1252.jpg
西湖方面からだとこのバス停とBBQ?をしている家族を模したマネキン達が目印です。「文化洞トンネル」の手前になります。
IMG_1253.jpg
マネキン達の向こう側に見えているのが十二ガ岳です。

駐車場から登山口までは徒歩5分ほどでしょうか。。。
IMG_1256.jpg
文化洞トンネルをくぐってすぐの場所にあります。

ここからのルートは毛無山〜十二ガ岳への登山道です。
IMG_1257.jpg
私達はここに9時頃到着し、登山開始[右斜め上]


途中、こんな標識があり、ちょっと混乱しました。
IMG_1259.jpg

標識が割れていてしかも指している方向があやふやなのです[ちっ(怒った顔)]標識が割れている箇所なここだけではなかったんです


2組のグループが途中まで登ったのですが下山して来てどちらに行けば良いか迷っていました。アニーパパが地図を確認しておそらく左方向でしょう・・・と言う事でみんな左方向へ[くつ][くつ][くつ]ちなみに「長浜」と言うのは河口湖周辺にある地名だそうです。そして、このルートは大正解でしたv(o^-')

しばらく登ると木々の間から富士山が垣間見えました[るんるん][るんるん][るんるん]
IMG_1260.jpg
この日はお天気も最高で私は山頂から見られる富士山の姿を楽しみにしていました[るんるん][るんるん][るんるん]
59386594_10213566312968005_2519937551142223872_o.jpg
アニーパパが撮影したエンジェルの写真。この辺りまではこの後の厳しい行程知る由もなくのんきに撮影してました(^^;
59253071_10213566309167910_4592317541283528704_o.jpg
これもアニーパパが撮影したこの後登った十二ガ岳です。この山がくせ者だった

山頂の手前で見えた富士山の絶景です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1282.jpg
偶然ですが「環水平アーク」と言う雲が虹色になる珍しい現象が写真の右上に写っていました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_1276.jpg
右側は西湖、左側は河口湖です。
IMG_1271.jpg
同じような写真ですみません(^^;富士山の絶景にしばし見とれていました[黒ハート]

動画でも撮ってみました[映画]

山頂からの素晴らしい眺めを少しは感じて頂けましたか?

ここからさらに20分ほどで山頂に到着[手(チョキ)]
IMG_3317.jpg
IMG_3315.jpg
右手の湖は西湖です。
IMG_3320.jpg
左手に見えているのは河口湖、さらに遠くに見えるのは山中湖です。

ここでちょっと驚いた事にワン連れの方達が登って来られたんです[がく~(落胆した顔)]
IMG_3322.jpg
3歳のワンちゃんだそうです。アミニー達も登山は何度か経験済みですが、この山はちょっと無理かな・・・

この後十二ガ岳へと向かうのですが、そのお話はまた次回。。。

nice!(14)  コメント(4) 

高川山でトレーニングとアミニーのトリミング♪ [登山]

ゴールデンウイークも後半に突入ですね・・・皆様どの様にお過ごしですか?


エンジェルはGWの前半、トレーニングのために大月にある高川山に登って来ました。トレーニングのためアミニー達はお留守番でした(^^;


前回の高尾山でのトレーニングに続いて第2弾はちょっぴりハードな物になりました。低山だと思って少し甘く見ていたのですが、昨日今日と筋肉痛に悩まされています[ふらふら]普段の生活での鍛錬が足りないみたい

下車駅は大月ではなく初狩駅が最寄りの駅になります。駅の周辺にはコンビニなどは見当たりませんでしたので、食料などは事前に用意が必要です。自動販売機は駅前にありました。尚、山頂にはトイレがないので必ず駅で済ませて行って下さい[exclamation]

初狩駅から20分ほど歩くと登山口があるのですが、登り始めていきなりこんな看板が・・・
IMGP1080.jpg
え?クマ[がく~(落胆した顔)]
おまけにこんな看板も・・・
IMGP1077.jpg
猟銃の絵に「発砲注意」だって[あせあせ(飛び散る汗)]どうやら猟銃会の人たちがどうやらこの辺りで熊狩りをするみたい[がく~(落胆した顔)]とりあえず撃たれないようにアニーパパがクマよけの鈴とラジオを鳴らしながら歩いて行きました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

沢コースを歩いて行ったのですが、新緑がとても美しく気持ちの良い登山が出来ました[ぴかぴか(新しい)]
IMGP1079.jpg
IMGP1083.jpg
しばらく歩くと「玉子石」と言うのがありました。
IMGP1088.jpg
確かに卵のようなつるっとした形の石が見えました[目]
IMGP1087.jpg

ここからおよそ1時間半ほどで頂上に到着[わーい(嬉しい顔)]
IMG_4387.jpg
看板にも書かれているようにこの山からは富士山が眺められるのです。
大月市が定めている秀麗富嶽十二景の十一番目に選定されているので期待して行ったのですが・・・
IMGP1093.jpg
お天気はいいのに富士山の頂上だけ雲が覆われていました[もうやだ~(悲しい顔)]
IMGP1098.jpg
どうも、日頃の行いが悪いようです[バッド(下向き矢印)]

とりあえず持参したおにぎり弁当を頂くことにしました。。。
IMGP1095.jpg
これ、重吉っていうおむすび屋さんのお弁当ですがワンコインで買えるんです。安いでしょ〜しかも美味しいの[キスマーク]

1時間ほど頂上にとどまって富士山の全景が見えるのを待ちましたが・・・
IMG_4383.jpg
う〜ん、ますます雲が下がって来ました[バッド(下向き矢印)]
IMGP1100.jpg
アニーパパも撮影を粘っていましたが、諦めて下山することにしました。。。

帰りは禾生駅(富士急行の駅)に行くコースを下りて行きました。
駅の近くに来ると、開けた場所がありなんと富士山が全景を見せてくれていました[黒ハート]
IMGP1108.jpg
頂上で見たかったな・・・

帰りの電車はたまたまトーマス号に乗車する事が出来ました。尚、大月行きの電車は1時間に2本ぐらいしか来ないようなのでお気をつけ下さい。エンジェル達もギリギリでこの電車に乗りました(^^;

次回のトレーニングはいつになるか未定です。でもちょっと目標があるので頑張ってみたいと思います!!

   *   *   *   *   *   *   *   *   *

昨日はアミニーのトリミングでした[揺れるハート]
二人揃っての写真はイマイチなので一人ずつ載せます(笑)
IMG_1468.jpg

ミニーはカメラを向けると目を細める態度は相変わらずで、カメラを見てない方が可愛く撮れます(^^;

IMG_1475.jpg
アニーはそっぽを向くのが通常ですが、これはどうにかカメラ目線になっています(^^;
IMG_1479.jpg
こんなツーショットは結構面白いでしょ〜(笑)

翌日撮った写真です。。。
IMG_4470.jpg
こんな自然体の写真の方が好きなのですが、なかなかチャンスがありません。
二人のツーショット[カメラ]
IMG_4481.jpg
残念ながら笑顔は撮れませんでしたが、カメラ目線なのでよしとします(笑)

nice!(17)  コメント(7) 

高尾山でトレーニング〜後半 [登山]

前回の続きです・・・


お昼を食べ終わって下山開始[くつ][くつ][くつ][くつ]
IMGP0673.jpg
帰りは薬王院を経由する事にしました。人混みは相変わらずです[ふらふら]
IMGP0674.jpg
IMGP0677.jpg
薬王院の階段脇の桜が綺麗でした[かわいい]
IMGP0678.jpg
IMGP0679.jpg
天狗様の前を通り過ぎると見慣れぬものが・・・
IMGP0681.jpg
北島三郎さんの「高尾山」の歌碑でした。これって音声付きなのです[がく~(落胆した顔)]


下部にスピーカーが内蔵されているんです。ちょっとびっくり[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

猿園の辺りまで降りて来ると「琵琶滝」へ通じる山道があるのでそちらに進みました。
IMGP0685.jpg
こんな感じの山道なのでお気をつけ下さい。

しばらく下っていくと琵琶滝の脇に出てきます。
IMGP0689.jpg
夏と秋にここで修行体験が出来るそうです。白い行衣をまとった人が滝に打たれているの一度見たことがあります。普段は施錠してあるようですね。

下山開始から1時間ほどで清滝駅まで辿り着きました。
お土産に高尾まんじゅうと手焼きせんべいを購入[わーい(嬉しい顔)]
IMGP0691.jpgIMGP0693.jpg
IMG_3956.jpg
このおまんじゅう、あっさりこしあんでとても美味しいのです[キスマーク]
IMGP0694.jpg
手焼きせんべいはその場で焼いたものを試食してみました。IMGP0696.jpgIMG_3958.jpg
おこげは試食していませんが、美味しいですよ。また次回も買っちゃいそう(^^;

以上で高尾山の記事は終了です。トレーニングはまた来月も行いたいと思ってます[手(パー)]

nice!(16)  コメント(9) 

高尾山でトレーニング〜前半 [登山]

4月8日のお話です・・・

トレーニングを兼ねて高尾山に登って来ました。なのでワンコ達はお留守番
高尾山に登るのは数年ぶりです。

駅前に昔からあるお団子屋さんでついお団子を買ってしまいました(^^;
IMGP0627.jpg
お店は改築されて綺麗になっていました。
IMGP0629.jpg
このお団子柔らかくて美味しいの[るんるん]

登山口に行く途中、桜が綺麗に咲いていました[かわいい][かわいい][かわいい]
IMGP0626.jpg
IMGP0624.jpg
都心に比べると気温も低めなのでちょうど良いタイミングでした。
IMGP0630.jpgIMGP0633.jpg

ケーブルカーの乗り場「清滝駅」です。京王線の高尾山口駅からは徒歩5歩ほどです。
IMGP0635.jpg
今回のルートは「稲荷山コース」から登ることにしました。
IMGP0637.jpg
アニーパパの推奨するコースです。いつもは1号路の「表参道コース」で大部分が舗装されていますが、稲荷山コースは本格的な登山道なのでお気をつけ下さい。尚、頂上までトイレはありません。
IMGP0641.jpg
少し登るとお稲荷さんがあります。
IMGP0644.jpg
お賽銭無しのお参りだけしました(^^;バチが当たるかな
IMGP0645 (1).jpg

こんな山道を30分ほど登ると東屋があります。
IMGP0652.jpg
ここからの眺めは・・・
IMGP0649.jpg
こんな感じですが、正面に見える街は八王子市街だそうです。
IMGP0651.jpg
新宿のビルはちょっと分からなかったわ・・・

この辺りにも桜が見られました[かわいい]
IMGP0656.jpg

ここから小一時間ほどで高尾山頂に到着です[わーい(嬉しい顔)]
IMGP0666.jpg

山頂からの眺めです[ぴかぴか(新しい)]
IMGP0659.jpg
真ん中あたりに注目[目]
IMG_3951.jpg
そう、富士山が見えたんです[ぴかぴか(新しい)]
高尾山には何度も登ってますが、富士山を確認したのは初めてでした[揺れるハート]

IMGP0665.jpg
ビジターセンターは3年前にリニューアルして綺麗なトイレが併設されています。前に来た時はなかった

お昼を大幅に過ぎていたので山頂の茶屋でお蕎麦を頂きました。
IMG_3953.jpg
少し太めの麺ですが、美味しかったです[キスマーク]

長くなるので次回に続きます。。。


nice!(13) 

ワン連れ登山〜竜ヶ岳〜後編 [登山]

前回の続きです。。。


東屋を出発してからは笹の中を進んで行きます[くつ][くつ][くつ]
笹で足元のワンコ達が見えないほどなので、歩く時はワンコ達を先に歩かせないとうっかり足を踏んでしまいそうになります[あせあせ(飛び散る汗)]

少し開けた場所に出て来ました。
IMG_0505.jpg
ワンコ達もこの辺りに来るとちょっとばて気味でしたが、立ち止まることはなくどんどん登って行きました[手(グー)]
IMG_0506.jpg
アニーは常に先頭を切って登って行きましたよ[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0507.jpg
ミニーも頑張りました[手(グー)]
IMG_0509.jpg
必死に登ってますね[わーい(嬉しい顔)]
富士山は常に見えています[黒ハート]
IMG_0510.jpg
IMG_0512.jpg
アニーパパは景色が変わるたびに富士山を撮影するので結構時間がかかりました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_0516.jpg
この標識から20分ほど登ると・・・
IMG_0525.jpg
竜ヶ岳の頂上に到着します[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
IMG_0531.jpg
アミニーも頑張りました[わーい(嬉しい顔)]

ちょうどお昼だったのでコンビニで購入したおにぎりを頂きました[キスマーク]
IMG_0520.jpg
富士山を眺めながらのランチはとってお美味しかったです[わーい(嬉しい顔)]


ワンコ達もおやつを要求[犬][犬]
IMG_0523.jpg
コンビニで購入したおやつでしたが・・・
IMG_0517.jpg
外ではあまりおやつを食べないアニーもバクバク食べました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]よっぽどお腹が空いていたみたい


頂上で30分ほど休憩してから下山しました。。。
IMG_0536.jpg
下山時は富士山を真正面に見ながら降りて行きますよ[黒ハート]
IMG_0538.jpg
アニーも富士山を眺めています(笑)
IMG_0539.jpg
上りの時と同じような写真ですが載せちゃいます[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

東屋のあった場所で最後の撮影。。。
IMG_0543.jpg
富士山に少し雲がかかって来ました[曇り]
IMG_0544.jpg
アニーパパが最後の撮影に没頭している間ミニーは置き去り(笑)
IMG_0548.jpg
撮影が終わった頃、徐々に雲が増えて行きました。。。


往復5時間以上のワン連れ登山でしたが、富士山もバッチリ見えてとても堪能しました[わーい(嬉しい顔)]月に一度くらいはまた登山に行きたいものだと思いました。翌日の筋肉痛はちょっと辛かったけど(^^;


   *   *   *   *   *   *   *   *   *


★おまけの写真★

登山の帰り道に立ち寄った精進湖で撮影した富士山です[ぴかぴか(新しい)]
夕方になり、急に寒くなり精進湖畔では強風が吹き荒れていました[台風]
IMG_0562.jpg
ちょっとドラマチックでしょ〜[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0566.jpg
IMG_0558.jpg
こんな荒々しい風景がとても似合っている富士山です[ぴかぴか(新しい)]

nice!(10)  コメント(4) 

ワン連れ登山〜竜ヶ岳〜前編 [登山]

連休の中日の土曜日はワン連れで登山をする事にしました。。。


久しぶりの晴天での登山[晴れ]しかも富士山が間近に見られる山なんです[るんるん][るんるん][るんるん]
IMG_0431.jpg
本栖湖半にある駐車場に車を置き、登山道へと向かいました[くつ][くつ][くつ]この駐車場は無料ですが、登山口からはちょっと遠かったです。


私達が登る予定の山「竜ヶ岳」が見えていました[目]
IMG_0417.jpg

駐車場から15分ほど歩くと登山道の入り口にあるキャンプ場に着きます。
IMG_0432.jpg
キャンプ場の中を通ってさらに5分ほど歩きます。。。
IMG_0436.jpg
キャンプ場からは富士山が見えていましたよ[黒ハート]
IMG_0438.jpg
バンガローもあるのですが、ご覧の通りテントを張ってキャンプをしていらっしゃる方が大勢いました。皆さん本格的なテントをお持ちでした[目]中にはトイレまで設置されている方も・・・
IMG_0440.jpg

シャワー室もありますが、この季節は寒いでしょうね(^^;

IMG_0441.jpg
キャンプ場の紅葉も見頃を迎えていました[ぴかぴか(新しい)]
IMG_0445.jpg
前を歩いているのはアニーパパとミニーです[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0552.jpg
とっても素敵でした[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0448.jpg
道路を渡って森の中を進んで行くと登山道の入り口があります。


ここからしばらく登って行くと・・・
IMG_0461.jpg
本栖湖を見渡せる場所に出ます[ぴかぴか(新しい)]


さらに登っていくと・・・
IMG_0464.jpg
富士山が見えて来ます[黒ハート]


ここからは頂上に着くまでずっと富士山を眺めながら登山が出来るのです[るんるん][るんるん][るんるん]
IMG_0468.jpgIMG_0474.jpg
登山をしながら間近に富士山を見られるなんて幸せすぎます[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
IMG_0476.jpg
アニーと一緒に記念撮影[カメラ]ミニーはアニーパパが連れていたので撮れなかったの


IMG_0482.jpg
紅葉と富士山


富士山の左手に見えているのは青木ヶ原樹海です。。。
IMG_0484.jpg
ここだけを見ていると富士山の周囲にはまだ広大な自然が残っているのが分かります。


登山道入り口から1時間ほど登ると眺望の良い場所に出ます・・・
IMG_0486.jpg
早速アミニー達と富士山を一緒に撮影[カメラ]
IMG_0491.jpg
ここには東屋が設置されています。
IMG_0488.jpg
私達もここから富士山を眺めようと思ったのですが・・・
IMG_0496.jpg
何と階段が壊れていました[がく~(落胆した顔)]
櫓上のベンチも・・・
IMG_0497.jpg
この状態だと床がいつ壊れてもおかしくないと思い、登るのは止めました。これは早く修繕してもらわないと危険です[exclamation×2]

東屋の背後には石仏が鎮座していました。。。
IMG_0501.jpgIMG_0502.jpg
富士山を見守っているのでしょうか・・・


ここから先は笹の葉が密集した道をかき分けながら登って行きます。
IMG_0503.jpg
長くなるので、この続きはまた次回。。。

nice!(9)  コメント(4)